フォーラムのタイトル
学術論文には何が書かれているか? 詳細ページ
-論文を構成する意味の分析と検索への応用
フォーラムの概要
会場 : 第1会場(アネックスホール201)
日時 : 2012年11月22日(木)
時間 : 13:00-14:30
主催 : 国立情報学研究所
フォーラムの内容
  • 講師:
    • 相澤彰子(国立情報学研究所知識コンテンツ科学研究センター長/コンテンツ科学研究系教授)
    • 宮尾祐介(国立情報学研究所コンテンツ科学研究系准教授)
    • 内山清子(国立情報学研究所学術コンテンツ課コンテンツシステム開発室特任准教授)
    • 阿辺川 武(国立情報学研究所連想情報学研究開発センター特任准教授)

専門用語とその関係や数式など、論文を構成する意味の単位をめぐる研究の話題と、論文閲覧システムなど論文検索への応用について紹介します。

対象者:
  • 機関・企業図書館関係者
  • 大学・短大・高専図書館関係者
  • 学生
  • 一般
申し込み・問い合せ先
上記までご連絡ください。
関連リンク
この主催者の他のフォーラムを見る: 国立情報学研究所 
この講師陣の他のフォーラムを見る: 相澤彰子 宮尾祐介 内山清子 阿辺川武 
同じ時間帯の他のフォーラムを見る: 2012年11月22日(木) 13:00-14:30