フォーラムのタイトル
指定管理者制度の最前線
-地方分権時代における図書館の可能性
フォーラムの概要
会場 : 第10会場(会議センター503)
日時 : 2012年11月21日(水)
時間 : 10:30-12:00
主催 : 図書館総合展運営委員会
フォーラムの内容
  • ゲスト:
    • 樋渡啓祐(佐賀県武雄市長)
    • 高橋聡(カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社)
    • 南学(神奈川大学人間科学部教授)
  • コーディネーター:
    • 湯浅俊彦(立命館大学文学部教授)

「TSUTAYAが公共図書館の運営を!」今年最大級のトピックの当事者をお招きして

佐賀県武雄市が市図書館の運営をカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)に委託する計画は、公共図書館界にとって今年最大の話題でした。否、情報社会の進展に図書館が如何に対してゆくべきかを模索している図書館界全体にとっても大きな論題といってよい。実際に、様々な賛否の声があがっています。 本フォーラムでは、その当事者である樋渡啓祐・武雄市長またCCCよりこの計画に携わる高橋聡氏をお招きし、その構想と実際ひいては指定管理者制度のありようについてお話いただきます。

対象者:
  • 公共図書館関係者
  • 機関・企業図書館関係者
  • 大学・短大・高専図書館関係者
  • 博物館・美術館・公文書館
  • 学生
  • 一般
  • 行政関係者
申し込み・問い合せ先
上記までご連絡ください。
関連リンク
この主催者の他のフォーラムを見る: 図書館総合展運営委員会 
この講師陣の他のフォーラムを見る: 樋渡啓祐 高橋聡 南 学 湯浅俊彦 
同じ時間帯の他のフォーラムを見る: 2012年11月21日(水) 10:30-12:00