warning: Illegal string offset 'files' in /home/academicweb3/www/2012.libraryfair.jp/modules/modules/upload/upload.module on line 281.

株式会社バイオミストテクノロジ

ブースについて
株式会社バイオミストテクノロジ
Biomist Technology Co., Ltd.
共同出展社 : 社会福祉法人埼玉福祉会
書籍・書庫の抗カビの悩みは(株)Biomist・Technologyにお任せ。 詳細ページ
小間番号
13
出展の概要
◇ 弊社は1995年“環境を先に考える企業”を経営理念で創業、ハーブエッセンスをベースにした120種余りの香りを開発し、韓国で初めて“香りマーケティング”事業を始め、70以上の加盟店を有する香り管理フランチャイズ事業を展開しています。
◇ 一方、付属研究所を設け、天然の香りや植物推出物を原料にした殺虫(菌)?抗(真)菌剤の開発とそれらの活用システムなどを研究・開発してきました。[関連特許:16件、実用新案:2件、デザイン:2件、日本商標登録:2件]
◇ 1997年からは国の貴重な記録物や文化遺産などの生物学的被害を予防する、人体に無害でなおかつ被保存物の本来の材質にも安全なくん蒸剤の開発と活用システムに対する国からの要請に応じて共同研究を実施した結果で、減圧状態で天然くん蒸剤、窒素を単独または複合的に使用する世界初の親環境型くん蒸機「BIO-MASTER(バイオマスター)」の商品化にも成功しました。この成果はその優秀性が高く評価され、韓国知識経済部より“優秀新製品(NEP)”の認証を受けました。その後、消毒剤を高速で気化させ消毒効果を向上させた、くん蒸方式の消毒システムを開発、“優秀新技術(NET*)”の認証も受けました。(共同研究機関:産/弊社、学/韓国国立忠南大学、官/韓国国家記録院(行政自治部)、研/韓国機械研究院)
* 優秀新技術(NET)認証モデル:BM-30AC
◇ バイオマスターは主に貴重書、重要記録物などを多く保管している韓国国家機関(国家記録院、国立中央図書館、国会図書館、韓国学中央研究院、国防部、外交通商部、独立紀念館)、大学(高麗大学博物館)などに納入しています。
◇ BIO-MASTER は最近は外国に輸出し始め、マレーシア(マレーシア工科大学・サバキャンパス/BM-60AC、マレーシア国家記録院/BM-600AC)および日本(埼玉福祉会/ BM-60AC、東京書庫株式会社/ BM-60AC)にも納入の
実績もございます。
◇ その他に、書庫・収蔵庫を霧状の消毒(くん蒸)剤で防カビ・防虫の環境管理(集中消毒)ができる手動システムの「UltraPel」とこれを韓国国家記録院との共同研究で空調システムを利用し自動消毒ができるようにアップグレードし、いくつの 書庫・収蔵庫 を同時で常時管理が可能な「UltraPel [AC](書庫無人大量消毒自動化システム)」も開発、商品化しています。
展示商品・サービス
実施内容・設備
  • 商談スペース(座席)
  • プレゼンテーションコーナー
  • デモンストレーション
ブースのカテゴリ
1,2,3,4,14,15,19
出展社詳細
  • 代表者
出展について問合せ先
  • 電話番号 : 82-2-2601-9600
  • FAX : 82-2-2601-5525
  • メール : bmtpyj@biomist.co.kr
関連リンク
この主催者の他のフォーラムを見る: