図書館総合展とは

【重要】 第15回図書館総合展のサイト を公開しました。2013年度の図書館総合展については、新サイトをご覧ください。

第15回図書館総合展はプレフォーラムやアフターイベントを含めて、2013年10月28日(月)から2013年11月1日(金)の5日間開催されます。
パシフィコ横浜での開催は10月29日(火)からの10月31日(木)までの3日間となります。  

図書館総合展とは、図書館を使う人、図書館で働く人、図書館に関わる仕事をしている人達が、“図書館の今後”について考え、「新たなパートナーシップ」を築いていく場です。当日会場では、図書館にまつわる様々なフォーラムやプレゼンテーション、多様な団体によるポスターセッション、そして企業による最新の技術や動向が伺えるブース出展など、様々な企画が行われます。

図書館関係企業、図書館職員の皆様はもちろんのこと、学生や一般の方々のご参加を心よりお待ち申し上げております。

——————————————————————————————————————————————————————————————————————————-

2012年11月20日(火)~22日(木)の間、パシフィコ横浜にて第14回図書館総合展/学術情報オープンサミット2012が開催されました。
第14回では、3日間で計27,357名のお客様にご来場いただき、過去最高の来場者数を記録いたしました。